スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
初節句&お食い初め?
生後96日ですが、お食い初めを行いました

お食い初めで準備するものは
1.鯛などの尾頭付きの焼き魚 → 寿司屋で注文
2.すまし汁 →蛤と菜の花のお吸い物
3.煮物 →かぼちゃ、人参、ごぼう等の煮物
4.香のもの →たくあん
5.赤飯、白飯 →お母さん手作り 写真は残り物です。。
※小石


ありの食器セットにちょっとずつ取り分けました
お母さんに食べさせてもらうまねをしてもらいました
小石もやりました。歯が強くなりますように・・

花柄のワンピース着ておしゃれしてます

お食い初めのあとは、私たちも食事
お母さんのお赤飯おいし~い
実は、私も用意したんだけど、(缶詰の小豆を炊飯器に入れて炊いただけ)
やっぱり豆からふかしてちゃんと作ってるお赤飯とは
味も色も違うわ~今度、お母さんが教えてくれるって
豪華なちらし寿司と、刺身盛り合わせもいただきました。

食事の後、持ってきてくれた着物も着せて写真撮影
なんてクラシカルな柄
ありに着せたらよく似合う
やっぱり日本人よね~
じいじ&ばあばと撮った後、
私と旦那さんもありを抱っこして写真撮影しました

その後、今日は天気がいいわね~という話になって・・
続きを読む
スポンサーサイト
【 2006/03/04 19:07 】

| 過去ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
初節句&お食い初め?
今日は初節句お食い初め

初節句は女の赤ちゃんが生まれて、初めて迎えるお節句(三月三日のひな祭り)。
生まれたばかりの赤ちゃんが、健やかに育つように願いをこめてお祝いする行事
祝い膳は、ちらし寿司、蛤の吸い物、鯛の尾頭付き

お食い初めは、生後100日目頃に一生食べ物に困らないよう願って、
赤ちゃんに食べ物を食べさせる真似をする儀式

今日は「健やかに育つように・・」「一生食べ物に困らないように・・」を願って
お祝いです

お昼頃、旦那さんの両親が到着しました
旦那さんのお父さんがありに会うのは、なんと出産日以来
大きくなったありを見て喜んでました

お寿司屋さんから、ちらし寿司4人前と

豪華刺身盛り合わせと尾頭付きの鯛が届きました
 

お母さんが作ってくれた赤飯や、天ぷら等と一緒に
お雛さまの前に並べました。

そして、主役登場
続きを読む
【 2006/03/04 10:58 】

| 過去ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。